関連図

ここにおける電気利用機器とは、電気エネルギーを何らかの方式で熱エネルギーに変換して利用する一般家庭機器を指します。たとえばIH(電磁誘導加熱)技術を利用した「IHクッキングヒーター」やヒートポンプ技術(大気などの外部環境の熱を有効活用する技術)を利用した「エコキュート」などです。電気をどう身近な生活に役立てるのか?ちょっとしたアイデアや工夫がこの研究を支えます。

利用分野

IHクッキングヒーター、エコキュートのほか、蓄熱式電気暖房器、電気式空調システムなど、IHやヒートポンプの技術を応用した製品が多数実現しています。

この分野の研究を行っている大学の研究室

25件の研究室が該当しました。

21~25件を表示(全25件)

下村 直行

国公立/徳島県
徳島大学 工学部 電気電子工学科 電気エネルギー講座

下村 直行 教授(しもむら なおゆき)
本学科の中で電力分野と電力応用分野に関して中心的に研究を進めてきた研究室であり,それらの一部を引き継ぎ、現在では、パルスパワー応用や放電プラズマ応用の研究を中心に,視環境・照明設計や教育フロンティア研究などの研究活動を行っています。研究...

詳細を見る

三谷 康範

国公立/福岡県
九州工業大学大学院 工学研究院 電気電子工学研究系

三谷 康範 教授(みたに やすのり)
当研究室は、九州工業大学工学部電気工学科の電気エネルギー工学講座の1分野ですが、2003年に三谷が異動してきて電力系統工学に関する分野を開始しました。対象領域は電力系統に関わるものから家庭内の電力の流れを監視することまで電気エネルギーに関わる...

詳細を見る

大塚 信也

国公立/福岡県
九州工業大学 大学院 工学研究院 電気電子工学研究系電気エネルギー部門

大塚 信也 准教授(おおつか しんや)
大塚研究室は、電気工学的アプローチによる安全安心な社会構築を理念に、「電気エネルギー機器の環境調和と高度化・新機能創出」をテーマとして研究しております。 2006年4月の開設以来、毎年4~5名の学生が世の中に巣立ち、電力会社や電力機器メーカ、機...

詳細を見る

末廣 純也

国公立/福岡県
九州大学大学院 システム情報科学研究院 電気システム工学部門

末廣 純也 教授(すえひろ じゅんや)
当研究室では、静電気工学や高電圧パルスパワー工学のバイオテクノロジーおよびナノテクノロジーへの応用に関する研究に取り組んでいます。特に近年は、誘電泳動やマイクロプラズマを利用した生体物質やナノ物質の操作・改質、ならびにBio-MEMSデバイス、...

詳細を見る

千住 智信

国公立/沖縄県
琉球大学 工学部 電気電子工学科

千住 智信 教授(せんじゅ とものぶ)
当研究室は、1988年開設。琉球大学工学部電気電子工学科で電力・エネルギー・電気機器分野の研究と教育を実施しています。この間研究室を巣立った若者は100名以上に及びます。2012年度は、大学院生17名、学部生5名の、総勢19名が活動しています。外国人研...

詳細を見る

サイトの更新情報をお届けします。

「インタビュー」「身近な電気工学」など、サイトの更新情報や電気工学にかかわる情報をお届けします。

メールマガジン登録


電気工学を知る