学生インタビューのなかから、就職活動に関する学生の声を集めました。参考として、就職活動直前の社会経済に大きな影響を与えた主な出来事もご紹介します。

2017年3月卒の学生の声

電気の知識を深めて、世界をフィールドに活躍するエンジニアになりたい。

就職に強く、活躍の場が幅広いことが電気工学の魅力だと思います。実際、就職活動をしていると、電気系の学生は企業の選択肢の幅が広いと感じます。私はプラントエンジニアリング会社への就職が決まっているので、今後はさらに電気の知識を深めて、巨大なプラントづくりに携わりたいと思います。日本国内だけでなく、世界をフィールドに活躍するエンジニアになりたいですね。(全文はこちら)

学生インタビューvol.38 立命館大学 峯元研究室
眞野裕之さん
2016年8月31日掲載(一部改)

眞野さんの就職活動前年度(2015年4月~2016年3月)の主な出来事

  • 投票権の年齢を18歳以上に改正する法律が公布。
  • 第二次世界大戦から終結70年。

2016年3月卒の学生の声

電気工学を学んだ私たちは、社会において重要な立場にいる。

就職活動を実際に行って、電気工学出身者は想像以上に就職に強いと実感しました。様々な企業が電気工学の専門家を必要としていて、社会にとって重要な立場にいると感じています。私は電気機器メーカーへの入社が決定しており、社会を支える製品づくりに精一杯取り組みたいと思っています。今まで電流遮断を研究してきましたが、人目につかないけれども絶対に必要なものに携わって社会を支えていきたいです。(全文はこちら)

学生インタビューVol.33 埼玉大学 山納研究室
草野祐馬さん
2015年4月27日掲載(一部改)

草野さんの就職活動前年度(2014年4月~2015年3月)の主な出来事

  • 第47回衆議院議員総選挙、自民・公明両党が定数の3分の2以上を獲得。
  • 広島県を中心に土砂災害発生、御嶽山噴火。

2015年3月卒の学生の声

電気工学は社会から広く求められている分野でした。

電気工学は社会から広く求められている分野ということで、やりがいがあります。就職活動でもあまり苦労はしませんでした。電気工学と聞くと難しいと考える人がいると思いますが、社会貢献が実感できる学問だと思います。私は電気工事関連の会社に就職が決まっているので、東京オリンピックのような、地図に残る大きなインフラ工事に携わりたいです。(全文はこちら)

学生インタビューVol.30 明星大学  伊庭・星野研究室
山本隆史さん
2014年9月30日掲載(一部改)

山本さんの就職活動前年度(2013年4月~2014年3月)の主な出来事

  • 2020年夏季五輪・パラリンピックの開催地が東京に決まる。
  • 消費税税率8%へ(2014年4月1日実施)

2014年3月卒の学生の声

重電メーカーに就職して、電力の世界でがんばりたい。

私は高校時代、電気についてはただ好きで興味があるだけというレベルでした。それが続けて学んできたことによって知識が増え、その裏付けを研究で体感できました。ずいぶん幅広い知識が身についたと感じています。
これからはその知識を生かして重電メーカーに就職して、電力の世界で生きて行こうと思います。希望としては再生可能エネルギーに携わりたいですね。大学4年間と大学院2年間の末に選んだ道を信じて毎日を頑張りたいです。(全文はこちら)

学生インタビューVol.27 徳島大学 北條・山中研究室
武田秀一さん
2014年2月28日掲載(一部改)

武田さんの就職活動前年度(2012年4月~2013年3月)の主な出来事

  • 自由民主党政権復帰。
  • アベノミクス実施。

2013年3月卒の学生の声

様々な職種・業種を検討して、最終的に設計会社へ就職しました。

就職活動を行った際に電気に関わらない企業はなく、様々な職種・業種を検討できたので、電気工学を学んで良かったと思いました。私は設計会社へ就職が決まりました。将来の夢として、再生可能エネルギーを積極的に導入した都市で、省エネルギーを実現するためのエネルギーマネジメントを行うこと(スマートグリッド)を目標としています。(全文はこちら)

学生インタビューVol.21 名古屋工業大学 鵜飼・青木研究室
本多司さん
2013年2月28日掲載(一部改)

本多さんの就職活動前年度(2011年4月~2012年3月)の主な出来事

  • タイ大洪水、発生。
  • 輪番停電の実施。

2012年3月卒の学生の声

震災の影響受けず。電気工学は幅広い業界から求められています。

今年は震災の影響で時期が遅れたりしましたが、私も含めて電気系の人たちはほとんどが就職できたと思います。電気系は、やはり就職に有利だと感じました。電機はもちろん機械、食品、化学など、幅広い業界で求められていたため、電気を学んでいる人は重宝されていると実感できましたね。私は、鉄道会社へ就職が決まりました。(全文はこちら)

学生インタビューVol.17 大阪府立大学 石亀研究室
大西悟史さん
2012年1月25日掲載(一部改)

大西さんの就職活動前年度(2010年4月~2011年3月)の主な出来事

  • 『アラブの春』中東の反政府運動始まる。
  • 東日本大震災発生。

2011年3月卒の学生の声

長引く就職氷河期。電気系学生は、今年も就職できました。

現在、就職活動は大変厳しいですが、愛媛大学に関する限り、電気系の学生は就職できています。門脇研究室も、5月の初めには全員の就職先が決まっていました。私たちの1つ上の先輩が一番厳しかったと思いますが、結局、全員就職できました。電気系は就職に強いと言いますけど、本当だと思いましたね。私は電力会社に総合職で採用されました。(全文はこちら)

学生インタビューVol.12 愛媛大学 門脇研究室
大村優樹さん
2010年12月28日掲載(一部改)

大村さんの就職活動前年度(2009年4月~2010年3月)の主な出来事

  • 民主党政権誕生。
  • 日本政府がデフレを宣言。

2010年3月卒の学生の声

リーマンショック直撃の超就職氷河期。例年通り、就職できました。

ご存じのように2008年のリーマンショック発生以降、企業の採用人数が大幅に減って、就職が大変に厳しい状況です。ただ、高橋研究室は、学校推薦でみんな良い企業へ行けたかなと思います。厳しいと言われる中でも、電気工学系の研究室は、だいたい例年通りで就職できていますね。私は大手の電機メーカーに内定をいただきました。(全文はこちら)

学生インタビューVol.9 岡山大学 高橋研究室
三木浩平さん
2010年3月31日掲載(一部改)

三木さんの就職活動前年度(2008年4月~2009年3月)の主な出来事

  • リーマンショック起きる。世界大恐慌へ。
  • 米国初の黒人大統領 オバマ氏就任。

電気工学を知る