関連図

シリコン半導体などの「太陽電池パネル」を使用して、太陽エネルギーを電気エネルギーに変換するのが太陽光発電です。発電時に燃料が不要で、CO2を排出しません。また、太陽光はほぼ無限のエネルギーで、枯渇の心配もありません。しかしながら、太陽電池を大量に導入する場合の出力変動といった問題があり、今後、電気工学の果たす役割が期待されています。

利用分野

太陽光発電は、CO2削減に有効であることから、今後、住宅を中心に導入量が増えていくことが予想されます。しかしながら、太陽光発電が大量に導入された場合、出力変動などの問題等があるため、今後様々な研究が求められています。

この分野の研究を行っている大学の研究室

46件の研究室が該当しました。

1~10件を表示(全46件)

小原 伸哉

国公立/北海道
北見工業大学 工学部 電気電子工学科

小原 伸哉 教授(おばら しんや)
当研究室では、  「自然エネルギー技術の高度化」、  「水素を媒体とするクリーンエネルギー社会」、  「複数のエネルギー装置の協調運用(複合エネルギーシステムの最適制御)」 に係わる研究をしています。

詳細を見る

矢神 雅規

私立/北海道
北海道科学大学 工学部 電気電子工学科

矢神 雅規 教授(やがみ まさき)
当研究室は2004年に開設し、これまでに97名の卒業生・修了生を輩出しました。現在はスタッフ1名,学部生8名,大学院生1名が所属し、環境問題の解決に向けた電力システムの運用・制御・解析に関する研究を行っています。

詳細を見る

北 裕幸

国公立/北海道
北海道大学大学院 情報科学研究科 システム情報科学専攻 電力システム研究室

北 裕幸 教授(きた ひろゆき)
当研究室は、1925年に北海道帝国大学に設置された「電力及び電力応用学講座」にその起源を置いています。以来、小串孝治教授、小池東一郎教授、長谷川淳教授が研究室を担任され、現在、北がこの伝統ある研究室を担当しています。幾度かの組織改編を経て、2...

詳細を見る

小笠原 悟司

国公立/北海道
北海道大学大学院 情報科学研究科 システム情報科学専攻 電気エネルギー変換研究室

小笠原 悟司 教授(おがさわら さとし)
システム融合学講座・電気エネルギー変換研究室は、2007年に小笠原教授が赴任し開設。2008年には竹本准教授が赴任した。北海道大学工学部の中でも最も古い大正13年からの歴史を持つ伝統ある研究室を受け継いでいる。電気機械学第一講座(大13.9)、電気機器...

詳細を見る

呉 国紅

私立/宮城県
東北学院大学 工学部 電気情報工学科

呉 国紅 教授(ご こくこう)
当研究室では、現在主な研究課題として、風力・太陽光・マイクロ水力などの再生可能エネルギー発電を有効に利用するための、電力貯蔵機能を有する交直流配電ハイブリッドマイクログリッドシステムの構成および制御、またパワエレ電力応用機器による配電系...

詳細を見る

岡本 達希

国公立/宮城県
東北大学大学院 工学研究科 電気エネルギーシステム専攻

岡本 達希 客員教授(おかもと たつき)
当研究室は、2015年4月に従来からの寄附講座から、新たに共同研究講座として発足した研究室です。電力システム工学や誘電絶縁工学を通じ、より良いエネルギーシステムの構築に向けた研究を行っています。

詳細を見る

一ノ倉 理

国公立/宮城県
東北大学大学院 工学研究科 電気・通信工学専攻

一ノ倉 理 教授(いちのくら おさむ)
当研究室は1996年に開設されました。回転機や変圧器などの電磁機器の流れをくんでいるため、磁気からエレクトロニクスまで広く電気エネルギーの変換と制御に関わる研究を行っています。これまでの研究室の卒業生は約130名に及びます。2009年度は、スタッフ...

詳細を見る

津田 理

国公立/宮城県
東北大学大学院 工学研究科

津田 理 教授(つだ まこと)
東北大学には伝統的に超電導関係の研究室が多く、工学研究科、理学研究科をはじめ、金属材料研究所、流体科学研究所等の附置研究所などで研究が活発に進められている。その様な状況の中、当研究室は2004年4月に発足した濱島教授の研究室を引き継ぎ、2012年...

詳細を見る

鵜野 将年

国公立/茨城県
茨城大学 工学部 電気電子工学科

鵜野 将年 准教授(うの まさとし)
再生エネルギーや蓄電池向けのパワーエレクトロニクス、ならびに人工衛星や惑星探査機搭載を目指した電力変換器に関する研究を行っています。 当研究室では、実用化を意識した新方式のコンバータや制御手法の提案を軸としており、製品化に向けた企業との...

詳細を見る

野呂 康宏

私立/東京都
工学院大学 工学部 電気システム工学科

野呂 康宏 教授(のろ やすひろ)
当研究室は2015年4月に開設したばかりですが、工学院大学では前任の荒井先生含め、電力システム分野の研究室は長く継続しています。2015年度は学部生8名、客員研究員2名と小さな所帯ですが、来年度からは大学院生も増える見込みです。

詳細を見る

サイトの更新情報をお届けします。

「インタビュー」「身近な電気工学」など、サイトの更新情報や電気工学にかかわる情報をお届けします。

メールマガジン登録


電気工学を知る