第7回学生交流会「GPAN」 Graduate students Power Academy Network

8回目となる今回は、学生や先生、産業界の方々などを含め、合計55名が参加しました。ディベート大会では、「エネルギー源としての水素の本格導入」、「我が国の電力市場における先物取引導入」、「ブロックチェーンを活用した非中央集中型取引」のそれぞれの是非について、楽しみながらも白熱した討論が行われました。終了後は、産学意見交換会や電気に関する設備見学会を通じて、産学の交流が図られ、とても有意義なイベントとなりました。

イベント内容

第8回GPAN概要

第8回GPAN概要

8回目となる今回のGPANは、幹事の学生や先生、産業界の方々などを含め、合計55名が参加しました。

学生ディベート大会

学生ディベート大会

電力・エネルギーに関連する話題のテーマについて、チーム対抗のディベートを実施しました。

学生幹事インタビュー

学生幹事インタビュー

GPANは学生主体で準備・運営されています。苦労した点や、得られた経験、裏話などを伺いました。