英語名coal fired power generation

石炭を燃料とする火力で、石炭を微粉炭状に粉砕して燃焼する微粉炭燃焼が主流である。また、次世代の発電方式として石炭をガス化してガスタービンと蒸気タービンを組み合わせて発電する石炭ガス化複合サイクル発電の開発も進められている。

出典)「電気事業事典」電気事業講座2008 別巻 ((株)エネルギーフォーラム 発行)

他の用語を探す

キーワード検索

50音で探す
 
 
     
 
         
英数字で探す
A B C D E F G
H I J K L M N
O P Q R S T U
V W X Y Z 数字