パワーアカデミーでは昨年に引き続き、第2回「電気工学教材企画コンテスト」を以下の内容で開催します。

コンテスト概要

趣旨 本コンテストは、高等専門学校本科生、高等専門学校専攻科生、大学生、大学院生が自らの視点・着眼点で、電気工学に関連したテーマに沿った中学生向けの教材企画を考え、その企画作成・成果活用検討を通して、「電気工学の魅力」や「電気工学を学ぶ楽しさ」を習得することを目的としています。
募集内容 ・テーマ:「電気・電力の見える化」を題材とした教材企画を募集します
 (本コンテストの趣旨から電気工学に関連した内容とします)

(解説)目に見えない電気をわかりやすく伝えて理解してもらうための教材の企画を作成する
(「電気・電力の見える化」の例) 発電量(状態)の見える化、電気使用量の見える化、電気・電力の流れの見える化、蓄電量の見える化 など
・教材対象者:中学生
・教材の定義:演示実験に用いる実験装置、計算機(PC)上のソフトウェア、模擬講義のプログラムとします
・その他:教材は、10万円以内の予算で実施可能なものとします
  注)詳細については、募集要項を確認してください
応募資格 高等専門学校本科生、高等専門学校専攻科生、大学生、大学院生
※教員および技術職員の協力、複数学校で構成するチーム参加も可能
応募書類 応募様式
  ・概要(応募様式1をダウンロード)
  ・概算費用(応募様式2をダウンロード)
  ・参加者リスト(応募様式3をダウンロード)
応募様式
  ・設計図・企画書(自由様式)
  ・イメージ図(自由様式)
募集要項 募集要項をダウンロード
募集期間 2019年3月1日(金)~2019年9月30日(月)
選考方法 パワーアカデミーが定める産学有識者からなる選考委員会にて、優秀作品を選考します。選考結果は表彰対象者に11月末までに連絡するとともに、パワーアカデミーホームページにて発表します。
表彰・副賞 電気学会全国大会会場(開催予定:2020年3月・東京)にて表彰式を実施します。
受賞者には表彰式にて表彰状とともに、以下の副賞を贈呈します。
最優秀賞:5万円のギフト券
優秀賞:3万円のギフト券
なお、表彰式に参加する受賞者の旅費(往復交通費、宿泊費(1泊)、1チーム3名まで)は、パワーアカデミーが負担します。
優秀作品の公表 パワーアカデミーホームページに掲載(ダウンロード可能)
応募教材の権利等の取扱い 教材の提出時、パワーアカデミーに無償で譲渡するものとします。なお、詳細については、募集要項を確認してください。
応募先・問い合わせ パワーアカデミー教材企画コンテスト受付窓口
住所:東京都千代田区大手町1-3-2経団連会館16F
e-mail : pacontest@ee4-si.eng.hokudai.ac.jp
注)北海道大学内のメールサーバを使用しています
協賛 一般社団法人 電気学会
一般社団法人 日本電気協会