編集ボタンから内容の更新をお願いします。必須項目は、必ずご入力下さい。

研究者紹介

米田 知晃  教授ヨネダ トモアキ必須編 集保存してください

米田 知晃教授

1995年 立命館大学大学院理工学研究科物理学専攻 修了
1995年 株式会社 イオン工学研究所
1999年 福井工業高等専門学校 電気工学科 助手
2003年 福井工業高等専門学校 電気工学科 講師
2005年 福井工業高等専門学校 電気電子工学科 助教授
2007年 福井工業高等専門学校 電気電子工学科 准教授
2015年 福井工業高等専門学校 電気電子工学科 教授




研究室開設日・閉鎖日編 集保存してください※この項目は非公開です

研究室開設日 2000-04-01
研究室閉鎖日
(予定含む)
0000-00-00

その他の教授・准教授編 集保存してください

その他の研究者編 集保存してください

研究室からのお知らせ編 集保存してください

研究キーワード

機器分野必須編 集保存してください

IT医療機器応用慣性センサ, 放射線

学問分野必須編 集保存してください

アルゴリズムとプログラミング電気電子計測アナログ電子回路デジタル電子回路電子デバイス生体医療工学(バイオエレクトロニクス)

研究室の概要必須編 集保存してください

 当研究室は、放射線計測に関するデバイスおよび計測技術に関する研究と教育に携わっています。放射線計測デバイスに関する研究では、β-FeSi2薄膜やβ-Ga2O3薄膜の研究を行っておりますが、最近は必要な実験装置を作るということも卒業研究のテーマとしています。放射線計測技術に関する研究では、主に放射線計測器および周辺の電子回路の製作を行います。
 このような研究を中心に、5年生(卒業研究生)3人、専攻科生3人のあわせて6人の学生が所属しています。

研究室の特徴

毎日の研究必須編 集保存してください

授業のカリキュラムにもよりますが、ほとんど毎日、学生は研究室を訪れ、個人個人で研究を進めます。基本的には自分でスケジュールを組みながら研究を進めますが、進捗確認を教員と適宜行います。予定より進捗が遅れると、夜遅くまで研究を行う場合もあります。

身につく知識必須編 集保存してください

当研究室では、社会で活躍される人材として、自ら考え行動できる人材の育成を研究室の目標としています。また、報告書の書き方やプレゼンテーション技術の向上にも力を入れております。
技術者としての基礎能力をしっかりと身に付けることができるのが本研究室の特徴となっています。

主な就職先必須編 集保存してください

日本原子力発電,中部電力,エプソン,JR西日本,パナソニックエレクトロニックデバイスジャパン,日本電設,KBセーレン,鯖江村田製作所

主な進学先必須編 集保存してください

金沢大学大学院、奈良先端科学技術大学院大学、筑波大学、長岡技術科学大学、金沢大学、福井大学、三重大学、豊橋技術科学大学

研究室の雰囲気必須編 集保存してください

 研究に関しては、プロセス装置、各種分析装置、計測装置や基板加工機など必要な機器類は十分にあり、研究を進めるための環境は十分整っています。研究には真剣に取り組み、その結果についての議論を行うことで研究を進めていくことが出来ると思います。しかし、春の歓迎会や忘年会などのイベントごとも忘れず、楽しむときも真剣に楽しむ研究室です。
 また、本研究室では、補助金等の支援を受けて、様々な施設見学などを行っています。28年度には福島第1原子力発電所およびふげん廃止措置現場の見学に行きました。29年度には敦賀原子力発電所の見学に行く予定です。

研究室メンバー

教員 専攻生 本科生
2016年度 1 3 3

研究室メンバー必須編 集保存してください

教員 専攻生 本科生
2017年度
2016年度 1 3 3

共同研究・受託研究編 集保存してください

2010年度 ものづくりへの関心を高めるための教材開発とものづくり実践教育(福井県初等中等教育研究奨励事業助成金)
2010-2013年度 河川等の水位表示方法と表示装置及び構築用ブロックの開発(地元企業との共同研究)

地域活動編 集保存してください

子供たちに科学・工学への興味関心を持ってもらうことを目的としたイベントに年数回参加しています。
平成28年度は、「放射線検出器の作成」公開講座、「電気の力でパンを作ろう」出前授業を実施し、さばえものづくり博覧会では、福島第1原子力発電所見学について展示発表を行いました。

その他編 集保存してください

将来、社会人として活躍できる人材の育成をモットーとして、教育に携わっております。厳しいこともあるかもしれませんが、それらの経験が必ず役に立つものであると信じて行っております。

研究室の連絡先必須編 集保存してください

地域 北陸地区
郵便番号 916-8507
住所/連絡先 福井県鯖江市下司町
電話番号 0778-62-8320
FAX番号
Eメールアドレス yonedafukui-nct.ac.jp
より詳しい内容はこちらから→研究室のホームページへ

※こちらの掲載情報は、各研究室から提供されたものです。
詳細につきましては、各研究室にお問い合わせ頂きますようお願いいたします。
更新確認日:2017-03-23

研究室ホームページ編 集保存してください

URL(研究室ホームページ) http://tyoneda.jimdo.com/
URL(英語の研究室ホームページ)

英語表記必須編 集保存してください

学校名・学科名(英語表記) Yoneda Laboratory
氏名(英語表記) Tomoaki Yoneda

進路実績必須編 集保存してください※この項目は非公開です

  2016年度卒 2017年度卒
エネルギー資源 0
建設業 0
化学 0
医療関係 0
機械 0
鉄、金属 0
電子、電気機械 2
自動車・オートバイ 0
精密機器 0
情報・通信業 0
電力 1
大学・公的研究機関(研究職) 0
その他 0

登録者情報必須編 集保存してください※この項目は非公開です

担当部署(1) 電気電子工学科
担当者(1) 米田 知晃
E-mail(1) yonedafukui-nct.ac.jp
担当部署(2)
担当者(2)
E-mail(2)
担当部署(3)
担当者(3)
E-mail(3)

事務局連絡用アドレス必須編 集保存してください※この項目は非公開です

事務局連絡用アドレス yonedafukui-nct.ac.jp