編集ボタンから内容の更新をお願いします。必須項目は、必ずご入力下さい。

研究者紹介

松村 年郎  教授まつむら としろう必須編 集保存してください

松村 年郎教授

1979年 名古屋大学大学院工学研究科電気工学専攻博士課程後期課程単位取得退学
工学博士・名古屋大学
1979年 名古屋大学 助手(工学部)
1987年 名古屋大学 講師(工学部)
1989年 京都大学 講師(工学部)
1992年 名古屋大学 助教授(工学部)
1995年 名古屋大学 教授(工学研究科)

受賞
1994年 電気学会学術振興賞論文賞
2010年 電気学会学術振興賞論文賞




研究室開設日・閉鎖日編 集保存してください※この項目は非公開です

研究室開設日
研究室閉鎖日
(予定含む)

その他の教授・准教授編 集保存してください


  • 横水 康伸  准教授
    よこみず やすのぶ

その他の研究者編 集保存してください

研究室からのお知らせ編 集保存してください

研究キーワード

機器分野必須編 集保存してください

電力系統電力機器パワーエレクトロニクス

学問分野必須編 集保存してください

電磁気学回路理論電気機器学電力系統工学パワーエレクトロニクス高電圧・放電発電工学・電力エネルギープラズマ工学電気応用工学超電導

研究室の概要必須編 集保存してください

当研究室は、1995年開設。名古屋大学創設以来の電力関係の講座を引き継ぎ、大電流・エネルギーをキーワードとして、電力機器・電力システム分野の研究と教育に携わっています。当研究室に所属したほとんどの学部生は大学院に進学し、これまでに100名を超える若者が研究室を巣立っています。2013年度は、スタッ4名(教員2、秘書2)、博士課程前期課程12名、学部5名の、総勢17名が活動しています。また、他大学や他学科の進学者も毎年います。

研究室の特徴

毎日の研究必須編 集保存してください

基本的には学生は毎日研究室に来て、各人が研究を進めるとともに、研究室を拠点に授業やアルバイトに出かけています。週1回の輪講で専門書(英語)を読みます。毎週開催されるコロキウムと称した会合で各人が研究進捗状況を報告し合い、研究の方針を確認します。研究の進め方は学生の主体性に任せており、実験系テーマに関してはチームを組んでいますので、学生相互にスケジュール調整をしています。

身につく知識必須編 集保存してください

電力機器・電力システムの専門知識や、電気回路、電磁気学などの基礎知識が身につきます。2週間に1回報告書を作成してコロキウムで研究進捗状況を報告し、また、国内外の学会で報告することを指導していますので、問題解決のノウハウや報告書の作成技術・プレゼン技術が身につきます。また、設備見学などを行っていますので、実践的な知識を手に入れることができます。

主な就職先必須編 集保存してください

中部電力、東京電力、関西電力、北陸電力、沖縄電力、東日本旅客鉄道、東芝、日立製作所、三菱電機、富士電機、明電舎、パナソニック、東邦ガス、日本ガイシ、千代田化工建設、トヨタ自動車、アイシン精機、アイシンAW、豊田自動織機

★主に電力会社、電力・エネルギー機器メーカへの就職が多い傾向にあります。

主な進学先必須編 集保存してください

名古屋大学大学院工学研究科電子情報システム専攻
東京大学大学院工学系研究科

研究室の雰囲気必須編 集保存してください

研究室

実験系テーマでは膨大な消耗品代が必要になりますが、産学連携などによって研究費はそこそこ確保できています。学生一人一人に最新のパソコンを用意しています。国内外の学会への学生の参加を資金面でもサポートしています。実験系の研究テーマではチームを組んで協力して研究を遂行しています。研究室内にビール(酎ハイ?)同好会あり。先輩がよく研究室に遊びに来たり、現役を交えたOB会を頻繁に行っている家族的な研究室です。

研究室メンバー

教員 院生 学部生
2015年度 2 9 5

研究室メンバー必須編 集保存してください

教員 院生 学部生
2017年度
2016年度

共同研究・受託研究編 集保存してください

地域活動編 集保存してください

その他編 集保存してください

数千アンペア以上の大電流を流せる電源を有している大学の研究室は世界でも数カ所しかありません!

研究室の連絡先必須編 集保存してください

地域 中部地区
郵便番号 464-8603
住所/連絡先 愛知県名古屋市千種区不老町
電話番号 052-789-3316
FAX番号 052-789-3149
Eメールアドレス matumuranuee.nagoya-u.ac.jp
より詳しい内容はこちらから→研究室のホームページへ

※こちらの掲載情報は、各研究室から提供されたものです。
詳細につきましては、各研究室にお問い合わせ頂きますようお願いいたします。
更新確認日:2015-04-09

研究室ホームページ編 集保存してください

URL(研究室ホームページ) http://www.nuee.nagoya-u.ac.jp/labs/matumuralab/
URL(英語の研究室ホームページ)

英語表記必須編 集保存してください

学校名・学科名(英語表記) Department of Electrical Engineering and Computer Science, Graduate School of Engineering, Nagoya University
氏名(英語表記) Toshiro Matsumura

進路実績必須編 集保存してください※この項目は非公開です

  2016年度卒 2017年度卒
エネルギー資源
建設業
化学
医療関係
機械
鉄、金属
電子、電気機械
自動車・オートバイ
精密機器
情報・通信業
電力
大学・公的研究機関(研究職)
その他

登録者情報必須編 集保存してください※この項目は非公開です

担当部署(1) 大電流エネルギー工学研究グループ
担当者(1) 松村 年郎
E-mail(1) matumuranuee.nagoya-u.ac.jp
担当部署(2) 大電流エネルギー工学研究グループ
担当者(2) 横水 康伸
E-mail(2) yokomizunuee.nagoya-u.ac.jp
担当部署(3)
担当者(3)
E-mail(3)

事務局連絡用アドレス必須編 集保存してください※この項目は非公開です

事務局連絡用アドレス matumuranuee.nagoya-u.ac.jp