編集ボタンから内容の更新をお願いします。必須項目は、必ずご入力下さい。

English Page

研究者紹介

渡邊 政幸  准教授わたなべ まさゆき必須編 集保存してください

渡邊 政幸准教授

2004年 大阪大学大学院工学研究科電気工学専攻博士後期課程修了 博士(工学) (大阪大学)
2004年 九州工業大学工学部寄附講座教員
2007年 九州工業大学工学部電気工学科准教授
2008年 九州工業大学大学院工学研究院電気電子工学研究系准教授 (改組に伴い所属変更)




研究室開設日・閉鎖日編 集保存してください※この項目は非公開です

研究室開設日
研究室閉鎖日
(予定含む)

その他の教授・准教授編 集保存してください

その他の研究者編 集保存してください

研究室からのお知らせ編 集保存してください

研究キーワード

機器分野必須編 集保存してください

電力系統

学問分野必須編 集保存してください

電力系統工学

研究室の概要必須編 集保存してください

当研究室は2007年に開設され、主に電力システムの動特性解析や安定化制御方法に関する研究を行っています。2012年度は、スタッフ1名、大学院生10名、学部生4名、研究生1名の総勢16名が活動しています。研究室のゼミは三谷研究室と合同で行っています。

研究室の特徴

毎日の研究必須編 集保存してください

毎週研究の進捗状況を発表するゼミを行いますが、順番に進めていくので実際の発表は月に1回程度です。ゼミでの発表・出席は必須ですが、それ以外に時間的拘束は基本的になく、研究を計画的に進めることができれば柔軟に時間を活用できます。

身につく知識必須編 集保存してください

電力系統のような大規模なシステムを扱う上で解析・シミュレーション技術は欠かせないものです。基礎的な電気に関する知識はもちろんですがシステムを総合的に捉える力が必要になってきます。実際の現場で課題となっている研究テーマにも取り組んでおり、実際的な課題に対する解決能力向上を目指しています。

主な就職先必須編 集保存してください

住友化学、正興電機製作所、富士電機システムズ、九州電力、東京電力、日立製作所、東芝プラントシステム、三菱電機エンジニアリング、DOWAホールディングス、横河電機、NTTファシリティーズ、三菱マテリアル(2011年度までの実績)
★大学院博士前期課程への進学率が高いです。

主な進学先必須編 集保存してください

研究室の雰囲気必須編 集保存してください

2012年度に研究室を移転し、学生の居室が広くなりました。研究は解析・シミュレーションが中心となるため、PCでの作業が多くなります。

研究室メンバー

教員 院生 学部生
年度

研究室メンバー必須編 集保存してください

教員 院生 学部生
2018年度
2017年度

共同研究・受託研究編 集保存してください

地域活動編 集保存してください

その他編 集保存してください

研究室の連絡先必須編 集保存してください

地域 九州地区
郵便番号 804-0015
住所/連絡先 福岡県北九州市戸畑区仙水町1-1
電話番号
FAX番号
Eメールアドレス watanabeele.kyutech.ac.jp
より詳しい内容はこちらから→研究室のホームページへ

関連サイト編 集保存してください

研究室のホームページ(日本語)http://www.pmu.ele.kyutech.ac.jp/
研究室のホームページ(英語)
留学生向けページ(英語)
大学のホームページ(日本語)
大学のホームページ(英語)
学部のホームページ(英語)
パワーアカデミー 研究室ページ(英語)パワーアカデミー研究室データベース 英語ページ

※こちらの掲載情報は、各研究室から提供されたものです。
詳細につきましては、各研究室にお問い合わせ頂きますようお願いいたします。
更新確認日:2012-12-07

英語表記必須編 集保存してください

学校名・学科名(英語表記) Department of Electrical Engineering and Electronics, Kyushu Institute of Technology
氏名(英語表記) Masayuki Watanabe

進路実績必須編 集保存してください※この項目は非公開です

  2017年度卒 2018年度卒
エネルギー資源
建設業
化学
医療関係
機械
鉄、金属
電子、電気機械
自動車・オートバイ
精密機器
情報・通信業
電力
大学・公的研究機関(研究職)
その他

登録者情報必須編 集保存してください※この項目は非公開です

担当部署(1)
担当者(1) 渡邊 政幸
E-mail(1) watanabeele.kyutech.ac.jp
担当部署(2)
担当者(2)
E-mail(2)
担当部署(3)
担当者(3)
E-mail(3)

事務局連絡用アドレス必須編 集保存してください※この項目は非公開です

事務局連絡用アドレス