2010年9月、パワーアカデミー事務局は、愛媛県西宇和郡にある「伊方ビジターズハウス」を訪問しました。伊方ビジターズハウスは、四国の約4割の電力をまかなう伊方発電所に隣接するPR施設です。施設は本館・原子力展示ホールと別館・エネルギー展示ホールに分かれており、原子力発電やエネルギーの重要性などを楽しく学べます。本レポートでは、本館・原子力展示ホールを中心に紹介します。

伊方ビジターズハウス

シアターホール

ライト兄弟より早く飛行機を考案した地元・八幡浜市出身の「二宮忠八」の飛行機に乗って、伊方発電所のしくみや周辺地域を紹介するストーリーなど、200インチ大型スクリーンで迫力ある3D立体映像を視聴できます!(鑑賞をご希望の際は、上映時間等について施設までお問い合わせください。)

原子炉格納容器

原子炉格納容器は、原子炉容器や蒸気発生器などの重要な機器が収められている、発電所の心臓部ともいうべき設備です。本コーナーは、実物の約6分の1の模型と光の演出で原子力発電の主要な設備を再現。また、コンピュータグラフィック映像で、伊方発電所3号機の原子炉格納容器内部や発電の仕組みをリアルに体感できます。原子炉容器や3つの蒸気発生器、さらに原子炉容器内の157体の燃料集合体が目の前に!

タービン・発電機

原子炉でつくられた蒸気を利用して電気をつくる役割を担うのが、タービンと発電機です。伊方発電所のタービンは、高圧タービン1機・低圧タービン2機で構成されています。タービンの長さは約30m、直径も約5mと巨大なものです。このコーナーでは、タービンと発電機の仕組みや電気のつくり方について、映像と模型で分かりやすく学ぶことができます。

中央制御室

中央制御室は、発電所の運転を集中的に管理する、原子力発電所の頭脳ともいえる場所です。ここでは、原子炉やタービン、発電機などの運転・監視や発電所周辺の放射能状態の監視を24時間体制で行います。本コーナーでは実際に中央制御室に勤める運転員がVTRに登場して、「中央制御室の仕事」、「多重防護による安全対策」、「地震対策」などについて説明します。

アースギャラリー

別館・エネルギー展示ホールのアースギャラリー。「エネルギーと地球環境」をテーマとした多彩な映像が視聴できます。また、「原子力Q&A」や「温暖化を防ごう!ゲーム」などの体感型ゲームで、エネルギーや環境問題を楽しく学べます。原子力ライブラリーも併設されており、原子力発電に関する書籍が閲覧可能です。

バックナンバー一覧

電気の施設訪問レポート vol.202016年11月掲載

三菱電機「中低圧直流配電システム実証棟」を訪問しました
2016年9月、パワーアカデミー事務局は、香川県丸亀市にある三菱電機株式会社の受配電システム製作所「中低圧直流配電システム実証棟」を訪問しました。…>>続きを読む

電気の施設訪問レポート vol.192016年7月掲載

「柏の葉スマートシティ」を訪問しました
2016年3月、パワーアカデミー事務局は「柏の葉スマートシティ」を訪問しました。柏の葉スマートシティは、内閣府の地域活性化総合特区に指定されており、国家的事業として取り組んでいる、…>>続きを読む

電気の施設訪問レポート vol.182015年10月掲載

東北電力「新仙台火力発電所」を訪問しました
2015年10月、パワーアカデミー事務局は東北電力の新仙台火力発電所(仙台市宮城野区)を訪問しました。仙台市の一番東にある仙台港に位置する新仙台火力発電所は、…>>続きを読む

電気の施設訪問レポート vol.172015年1月掲載

中部電力「南福光連系所」を訪問しました
2014年11月、パワーアカデミー事務局は中部電力と北陸電力の電力系統を連系している南福光連系所(富山県南砺市※とやまけんなんとし)を訪問しました。南福光連系所…>>続きを読む

電気の施設訪問レポート vol.162014年9月掲載

東京電力「常陸那珂火力発電所」を訪問しました
2014年7月、パワーアカデミー事務局は東京電力の常陸那珂(ひたちなか)火力発電所(茨城県那珂郡東海村)を訪問しました。緑豊かな自然と太平洋の大海原が広がる常…>>続きを読む

電気の施設訪問レポート vol.152014年5月掲載

「沖縄やんばる海水揚水発電所」を訪問しました
2014年2月、パワーアカデミー事務局は、沖縄県北部の国頭村(くにがみそん)にある、J-POWER(電源開発株式会社)の「沖縄やんばる海水揚水発電所」を訪問しました…>>続きを読む

電気の施設訪問レポート vol.142013年11月掲載

「神之池バイオマス発電所」を訪問しました
2013年9月、パワーアカデミー事務局は、茨城県神栖市にある、国内最大級の木質バイオマス専焼発電所「神之池バイオマス発電所」を訪問しました。これは、9月18日(水)に行われた…>>続きを読む

電気の施設訪問レポート vol.132013年10月掲載

「浮島太陽光発電所」を訪問しました
2013年8月、パワーアカデミー事務局は、神奈川県川崎市にある「浮島太陽光発電所」を訪問しました。浮島太陽光発電所は、川崎市と東京電力株式会社の共同事業として、川崎市の臨海部…>>続きを読む

電気の施設訪問レポート vol.122013年7月掲載

九州電力「黒川第一発電所」を訪問しました
2013年4月、パワーアカデミー事務局は、熊本県南阿蘇村にある九州電力の黒川第一発電所を訪問しました。黒川第一発電所は、約100年前の大正3年(1914)につくられた歴史ある水力発電所で…>>続きを読む

電気の施設訪問レポート vol.112013年2月掲載

新出雲ウインドファームを訪問しました
2012年11月、パワーアカデミー事務局は、島根県出雲市にある株式会社新出雲ウインドファームを訪問しました。同社は、2009年4月に営業運転を開始した、日本最大規模の…>>続きを読む

電気の施設訪問レポート vol.102012年10月掲載

宮崎ウッドペレットを訪問しました
2012年8月、パワーアカデミー事務局は、宮崎県小林市にある宮崎ウッドペレット株式会社を訪問しました。宮崎ウッドペレット株式会社は、未利用となっている国内林地残材…>>続きを読む

電気の施設訪問レポート vol.92012年9月掲載

九州電力「小丸川発電所」を訪問しました
2012年8月、パワーアカデミー事務局は、宮崎県児湯郡木城町にある九州電力の小丸川発電所を訪問しました。小丸川発電所は、九州で最大規模の発電出力を誇る揚水式発電所。…>>続きを読む

電気の施設訪問レポート vol.82012年5月掲載

電源開発「北本連系設備」を訪問しました。
2011年11月、パワーアカデミー事務局は、北海道・本州間電力連系設備(北本連系設備)の函館交直変換所を訪問しました。北本連系設備は、日本初の高電圧直流送電線という技術で、…>>続きを読む

電気の施設訪問レポート vol.72012年4月掲載

東北電力「上の岱地熱発電所」を訪問しました
2011年11月末、パワーアカデミー事務局は、秋田県湯沢市にある東北電力・上の岱地熱発電所を訪問しました。本…>>続きを読む

電気の施設訪問レポート vol.62012年4月掲載

関西電力「堺港発電所」と「PR館」を訪問しました
2011年10月、パワーアカデミー事務局は、大阪府堺市にある関西電力 堺港発電所と堺太陽光発電所を訪問しました。堺市の臨海部に位…>>続きを読む

電気の施設訪問レポート vol.52010年9月掲載

四国電力「伊方ビジターズハウス」を訪問しました
2010年9月、パワーアカデミー事務局は、愛媛県西宇和郡にある「伊方ビジターズハウス」を訪問しました。伊方ビジターズハウスは、四国の約4割の電力をまかなう伊方発電所に隣接するPR施設です。施… >>続きを読む

電気の施設訪問レポート vol.42009年12月掲載

中国電力「水島発電所」を見学しました
2009年12月、パワーアカデミー事務局は、岡山県倉敷市にある、中国電力の水島発電所を訪れました。水島発電所は、水島コンビナートの電力をまかなうため、1961年に運転を開始した火力発電所です。… >>続きを読む

電気の施設訪問レポート vol.32009年9月掲載

中部電力PR展示施設「でんきの科学館」を訪問しました
2009年9月、パワーアカデミー事務局は、愛知県名古屋市にある「でんきの科学館」を訪れました。でんきの科学館は、見て、触れて、体験しながら電気の世界を発見できる参加・体験型の科学館。さま… >>続きを読む

電気の施設訪問レポート vol.22009年11月掲載

東北電力「三居沢電気百年館」を訪問しました
2009年11月、パワーアカデミー事務局は、仙台市にある「三居沢電気百年館」を訪れました。三居沢電気百年館は、東北の電気誕生から百年目を記念して、1988年に建てられたものです。主に東… >>続きを読む

電気の施設訪問レポート vol.12009年8月掲載

関西電力「エル・シティ館」を訪問しました
2009年8月、パワーアカデミー事務局は、大阪府にある「エル・シティ館」を訪れました。エル・シティ館は、関西電力南港発電所のエル・シティ・ナンコウ内にあるPR施設。子供から大人ま… >>続きを読む

すべて表示する

5件だけ表示


電気工学を知る