関連図

マンガン電池・アルカリ電池などの使い切りの電池を一次電池といい、放電と充電を繰り返し行える蓄電池を二次電池といいます。二次電池には、ニッケル・カドミウム電池(ニカド電池)やニッケル水素電池、リチウムイオン電池などがあります。携帯電話などのモバイル機器ほか、電気自動車や無停電電源装置など用途は幅広く、新たな二次電池の開発にも力が注がれています。

利用分野

近年、容量でコンパクトな二次電池の開発が進められ、携帯電話やノートパソコンなどの電源として無くてはならないものになっています。また、ハイブリッド車や燃料電池車、電気自動車など、環境にやさしい低公害車は、ほとんどがモータ駆動のため、電気を蓄える二次電池が必須になっています。さらに、繰り返し充放電が行えるので、省資源や環境負荷の低減という点でも二次電池の用途や需要は、今後ますます大きくなっていくでしょう。

この分野の研究を行っている大学の研究室

29件の研究室が該当しました。

21~29件を表示(全29件)

青木 睦

国公立/愛知県
名古屋工業大学 電気電子工学科

青木 睦 准教授(あおき むつみ)
当研究室は、名古屋工業大学の中で古くから電力関連の研究を行ってきた研究室であり,2014年度から青木が中心となって担当しています。「セキュリティーを考慮した次世代の環境調和型電力システムを構築」をコンセプトとして,送配電系統から需要家電気設...

詳細を見る

杉本 重幸

国公立/愛知県
名古屋大学 未来材料・システム研究所 エネルギーシステム(中部電力)寄附研究部門

杉本 重幸 教授(すぎもと しげゆき)
材料、機器技術からシステム評価にわたる広い視野に立って、持続的発展・低炭素社会の実現に向けた次世代の電力エネルギーシステムを提案し、商用電力系統と再生可能エネルギーの調和的融合、電力機器・システムの高性能化・高効率化、地域エネルギー供給...

詳細を見る

雨谷 昭弘

私立/京都府
同志社大学 理工学部 電気工学科

雨谷 昭弘 教授(あめたに あきひろ)
当研究室は、1966年開設。過渡現象、波形伝搬特性、電磁誘導問題等の理論解析、数値シミュレーション及び実験的研究を主に行っており、1976年から米国エネルギー省と共同でEMTP開発を行い、EMTPの世界的開発・指導の主要拠点となっております。また、1995...

詳細を見る

木村 紀之

私立/大阪府
大阪工業大学 工学部 電気電子システム工学科

木村 紀之 教授(きむら のりゆき)
当研究グループは、大きくエネルギー科学研究系と電機システム研究系に別れている。講座制ではないため、各教員が独自の研究テーマを設定して学生と共に研究に励んでいる。一方、研究内容の議論、成果の報告などは研究系単位で行っている。両研究系を併せ...

詳細を見る

石亀 篤司

国公立/大阪府
大阪府立大学 工学研究科 電気情報システム工学分野

石亀 篤司 教授(いしがめ あつし)
当研究室は、1949年に工学部が開設されて以来の伝統ある研究室で、今日に至るまで電気エネルギーの発生・輸送・変換・制御にかかる電力工学と高電圧工学の研究・教育を行ってきました。卒研生は既に約300名に及びます。年末の忘年会には卒業生も参加して、現...

詳細を見る

山本 真義

国公立/島根県
島根大学 総合理工学部 電子制御システム工学科

山本 真義 准教授(やまもと まさよし)
当研究室は、2010年開設。新しい研究室ですが、既に2012年時点で博士後期課程2名、修士課程14名、学部生4名の総勢20名という大規模研究室に発展しています。企業との共同研究をしたり電気自動車を作ったりしながら、実践的に、そして活発に研究を進めてい...

詳細を見る

餘利野 直人

国公立/広島県
広島大学 工学部 第二類 電気電子工学課程

餘利野 直人 教授(よりの なおと)
当研究室は1949年開設されました。広島大学工学部において、長年電力システム工学分野での研究と教育に携わってきた伝統ある研究室です。2018年度はスタッフ4名、秘書1名、外国人客員研究員:1名、大学院生26名(博士課程:6名、修士課程:20名)、学部生9...

詳細を見る

三谷 康範

国公立/福岡県
九州工業大学大学院 工学研究院 電気電子工学研究系

三谷 康範 教授(みたに やすのり)
当研究室は、九州工業大学工学部電気工学科の電気エネルギー工学講座の1分野ですが、2003年に三谷が異動してきて電力系統工学に関する分野を開始しました。対象領域は電力系統に関わるものから家庭内の電力の流れを監視することまで電気エネルギーに関わる...

詳細を見る

浦崎 直光

国公立/沖縄県
琉球大学 工学部 電気電子工学科

浦崎 直光 教授(うらさき なおみつ)
当研究室は、2007年開設。主にモータドライブ、太陽光発電システムならびに風力発電システムに関する研究を行っています。平成25年度は学部学生4名、修士課程2名、博士課程2名の総勢8名が活動しています。

詳細を見る

サイトの更新情報をお届けします。

「インタビュー」「身近な電気工学」など、サイトの更新情報や電気工学にかかわる情報をお届けします。

メールマガジン登録


電気工学を知る